バイナリーオプションの自動売買ツールは何が一番良いの?

Pocket

バイナリーオプションを自分でトレードをしていても、1取引ごとに自分の感情が大きく動いてしまって、中々上手くトレードをすることができない!結果が安定しない!と悩んでいるBOトレーダーも多いと思います。

そこで、全部コンピューターに任せることができる自動売買ツールの存在を知ってい興味を持っている人も多くなってしますが、バイナリーオプションの自動売買ツールは色々出回っていて、結局どのサービスが良いのか判断を迷う人も多いでしょう。

私もいろんなツールを使ったり、見せてもらったり、周囲の結果を聞いたりしていますが、
良いツール・悪いツールには特徴がああるので、この記事では良いバイナリーオプション自動売買ツールの特徴について詳しく紹介していきたいと思います。

 

良いBO自動売買の条件1:買い取りタイプではないこと

 

買い取りタイプとは、最初にソフト代を支払ってツールを購入し、その後は費用が発生しないタイプのツールです。
意外に思われるかもしれませんが、「完全買い取り」「永久使用権」をウリにしている自動売買ソフトは、良いソフトではありません。

その理由は大きく分けて2つあります。

「定期的にメンテナンスが必要」なことと「適切な相場判断が必要」だからです。

まず定期的なメンテナンスについてですが、バイナリーオプションのサイトは定期的にリニューアルしたり、細かい仕様が変更していきます。

その度に、システムもその仕様に合わせていく必要があるので、自動売買ツールのバージョンアップ(アップデート)が必要になるのですが、売り切りタイプの場合、多くの場合は数カ月〜1年以内には開発やサポートが終了してしまうパターンが8割以上です。

なぜそうなるかと言うと、アップデートをしたとして、貰える目先の収入が増えないので、販売者側の心理として

「どうせ新しいバージョンを開発するなら、名前を変えて別のソフトとして新しく売ってしまおう」

となっていくのです。

もちろん、販売前は「定期的にメンテナンスします!」と謳っていますが、実際は契約書もなく、ほぼ口約束ですので、もしメンテナンスがされなくても何の保証はありません。

 

買い取りタイプを購入した人は、最初に高額な費用を払ったきり、途中で利用できなくなり、連絡が取れず泣き寝入りしなければならない・・・ということが現実によく起こっています。

買い取り型はそういったリスクが大きすぎるので、そういった後悔をしなくなければ、定期的にバージョンアップされることが保証されている「月額使用制」が圧倒的にオススメです!

 

良いBO自動売買の条件2:シグナルトレードではないこと

 

シグナルトレードのポイントをそのままエントリーポイントとしているソフトが多く見られました。
というか、買い取りタイプは、ほぼすべてのソフトがこの仕様と言えます。

私も裁量トレードとしてシグナルを活用することはオススメしていますが、バイナリーオプションにおける自動売買の場合はオススメしません。

なぜなら、シグナルトレードは急な相場の流れの変化に弱いからです。

たとえばこういう相場の場合。

シグナルトレードの弱点は、指標発表の時間を設定できないことです。

そのため、何かの指標発表で相場が大荒れになっていても、シグナル式の自動売買ツールは、気にせずトレードをしてしまいます。

指標発表の時間が設定できることと、ある程度人の裁量が入ったトレードができる自動売買ツールであることが重要となります。

良いBO自動売買の条件3:マーチンではないこと

これは軍資金の状況にもよりますが、安定しているソフトの場合は、基本的にマーチンを必要としていないことが最低条件と言えます。

そもそも、バイナリーオプションであれば、マーチンしなくても勝率が6割以上であれば、自動的に利益が出るようになります。

取引条件に、「○回までマーチンする」という条件などがあれば、本当は勝率6割未満の粗悪ツールですので、絶対に購入しないことをオススメします。

これらの条件を満たしたオススメの自動売買ツールとは!?

 

私がいろんなものを見てきて最高の自動売買ソフトだと思うものが1つだけあります。

特徴としては、

  • ハイローオーストラリアに完全対応!
  • 安心の月額制サービスなのでサポート体制が充実
  • 毎朝裁量設定ファイルが届く
  • 設定作業も代行可能
  • 指標発表の時間も設定可能
  • 勝率が良い!

という点です。
あとは、

試しに使って見ましたが、毎日安定して勝っています

 

開発元からテストデータを貰っているので、嬉しい!

 

先月も大体65%前後、価値も38回出るので、1万円ずつエントリーで13万ほど利益は出るようになっています。

デメリットは、とにかく勝率重視のために、エントリーポイントを絞っているので、エントリー数自体がそこまで多くないことと、毎日設定が必要なことですが、こちらのサービスは設定も月3000円で代行してくれます!

必要なものはハイローのアカウントと、Windows10の入ったパソコンだけ!

これがあれば動作します。

 

自動売買ツールのメリットは、

  • 仕事中も24時間自動で取引をしてくれる
  • 自動売買なので感情に左右されない
  • 毎月安定した結果が出る
  • 自分で取引しなくてもいい

ということが大きな条件です。

ただ、この自動売買ツールは紹介制なので、公に公開することができないので、
もし、興味がある方は私のLINEを友だち追加していただければ、具体的な詳細をお送りさせていただきます。

 

 

バイナリーオプションの自動売買についてご意見募集中!

こんな自動売買ツールを使ったけど失敗した!などのエピソードがあればコメントからどんどん送ってください(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください