1Hour Edition Re:Startプラン

Pocket

こんにちは。石川孝介です。

私が今まで愛用していたバイナリーオプションの自動売買システムで、新しいバージョンが誕生しました!

その名も、AS-Autobuy Tool~1Hour Edition~です。

 

AS-Autobuy Tool~1Hour Edition~の特徴について見ていきたいと思います。

特徴1:圧倒的な安定感

今回誕生した新しいツールは、その名の通り1時間取引をメインに行っています。

これによって何が変わるかと言うと、勝率が向上します。

これまでは15分取引をメインにしていたので、細かい相場の変動や一時的な波によって負けてしまうということもよくありましたが、1時間取引をメインにすることで、急な変動や細かい波に飲まれることが大幅に減ったことで、安定感が向上しました。

手動だと1時間取引は待ち時間が長く、感情的に嫌がって1時間でやる人は少ないですが、
自動売買であれば感情に関わらず、システムが勝手にやってくれるので、自動売買の強みを最大限に活かせる形となります。

 

唯一のデメリットとしては、取引数が減るので、収益率は若干下がってしまいますが、
安定感を重視することで、投資において最も大切な「負けない取引」が可能になります。

先月の成績は?取引データを公開!

 

まだ、一般的に僕らが使えるようになってから1ヶ月しか経っていないですが、2021年2月の成績は、

24回中17勝 勝率70.83%という成績でした。

テスト的に1万円でエントリーした結果が以下のようになります。

 

これを見てお気づきの方もいるかも知れませんが、連勝は最大9連勝まで勝っていますが、連敗は最大でも3連敗まで。

もし、軍資金の10%ずつエントリーした場合、2月の月利(運用率)は79.60%となります。

もし、あなたが2月に運用していたら?

 

たとえば、もしあなたが2月にエントリーしていたらこうなります!

1回5000円ずつエントリーした場合、
39,800円の利益

1回10,000円ずつエントリーした場合、
79,600円の利益

1回20,000円ずつエントリーした場合、
159,200円の利益

1回30,000円ずつエントリーした場合、
238,800円の利益

1回50,000円ずつエントリーした場合、
398,000円の利益

1回100,000円ずつエントリーした場合、
796,000円の利益

1回200,000円ずつエントリーした場合、
1,592,000円の利益

 

3月の途中経過は?

 

3月も現時点(2021年3月19日)で19戦13勝で、68%くらいで、安定感は良いですね。

また月末になったら結果報告したいと思います!

 

注意点1:使用するにはWindows10のパソコンが必要!


AS-Autobuy Tool~1Hour Edition~
は、バイナリーオプションを自動で売買してくれて、勝率も文句の付けようがない仕組みなのですが、

AS-AutoBuy-Toolは、あなたのパソコンの中で、システムを起動してエントリーしますので、
Windows10のパソコンが必要になります。

動作環境について

性能の低いパソコンや、不安定な通信環境(インターネット回線)だと、動作自体はすることはあっても、本来の性能を発揮できず、
本来の利益を得ることが出来ないことがありますので、パソコン環境にはご注意ください。

【パソコンの推奨環境】

必須条件:Windows10が搭載されたパソコン

推奨環境:光回線

あとは、パソコンのスペックとして理想的なのは、

●CPU Core i5もしくはi7推奨
●メモリ:16GB以上
●ディスク:SSD推奨(ハードディスクでも動作はします)

※MacやiPadでは動作しません。またVPSも推奨していません。

もし、上記の性能に満たない場合でも、動作はすることもありますので、気になるようであれば一度LINEかメールで僕の方までご連絡ください。

注意点2 朝に1回だけ設定作業が必要です!(代行可能)

 

分かりやすいので「自動売買」という表現をしていますが、

AS-AutoBuy-Toolは、完全自動売買ツールではありません。

 

先ほどお伝えしたように、毎日の指標発表の時間などを避ける設定や、値動きに応じたエントリーポイントをプロトレーダーが前日の相場の動きを基に、緻密な分析や統計から判断し作成した「設定ファイル」を読み込んでいただく必要があります。

 

設定ファイルは原則、市場が稼働している日の朝8時〜9時頃に送られますので、届いたファイルをAS-AutoBuy-Toolに読み込ませていただければセット完了です。

慣れれば5分以下で作業が完了します

 

「毎朝の作業なんて面倒でできない!」という方も安心してください。大丈夫です。

そんな方のために、

毎朝の設定を代行できるサービスも完備されています。

こちらは別途税込月5,000円掛かりますが、
スタッフが毎朝の設定を遠隔操作で代理設定をしてくれるというサービスです。

このサービスを利用すれば、
PCの電源さえ入れておけば、完全放置で取引ができるようになります。

朝の時間が無い方、めんどくさがりの方は代行設定サポートをオススメしています。

更に特典として、月1万円相当のプロトレーダーのエントリー共有グループへの招待も!

今回の自動売買システムを利用するとなると、バイナリーを6年以上専業で勝ち続けているプロトレーダーが運営する、
LINEグループへ特別招待致します!

このLINEグループだけでも、月額で1万円以上のオンラインサロンになっているのですが、プロトレーダーがエントリーするタイミングをLINEで共有してくれるというサービスです。
例えば何も考えずに自分でこれと同じ取引をすれば、知識や経験がゼロであってもプロと同じような結果を出すことができます。

今回、AS-Autobuy Tool~1Hour Edition~を利用していただく方には、
このLINEグループにも特別招待してもらえます!

これだけの性能が付いて、値段は格安の…

 

ここまでお話すれば、気になるのは値段です。

ここまでの性能を持った自動売買システムであれば、何十万とかそういう値段になりそうなものですが、
AS-Autobuy Tool~1Hour Edition~は紹介制のため、紹介であれば格安で利用することができます。

他のツールとは違って、一般的販売などはされておらず、紹介制のみで利用することができます。

値段は月額制のシステムになっていて、
月額、税込25,000円で利用することができます。

ただし、今回の価格で紹介できる人数も、最大で200名まで。
現在利用者は100名を超えているので、残りはあと90名くらいとのことです。

安心の月額制。辞めたかったら1ヶ月でも退会可能!

最低加入期間も特に設けていません。
あなたがもし、実際に使用してみて「必要ない」と判断したなら1ヶ月で終了しても特に違約金などは掛からずにすんなりやめることができます。

システムを利用したら得られるもの

 

AS-AutoBuy-Tool結果配信メール


1ヶ月のシステムの勝敗データを配信します。

結果もメールを見るだけでわかるようになっています。

 

遠隔初期設定サポート

参加者全員に正しくセットができるように、システムの初期設定はチームビュアーというソフトでマンツーマンで遠隔操作をしながら初期設定致します。パソコンが苦手な人でも確実に設定ができるので、スムーズに始めることができます。

 

 

初期研修PDF

システムの初期設定は遠隔操作をしながら初期設定しますが、遠隔操作ソフトの導入方法などを分かりやすく解説した初期研修PDFを用意しています。ご自身でインストールできる方には不要かもしれませんが、初心者の方向けに年のために用意しました。

 

初期研修動画


システムの設定はすべて遠隔操作サポートでスタッフが設定しますので、あなたはその準備段階のソフトのインストールを行うだけで大丈夫です。安心して下さい。全くの未経験者の方でも、スムーズにスタートできるように動画も準備しています。

 

 

AS-AutoBuy-Tool利用者限定メルマガ


利用者限定で、無料メルマガでは教えられない有益な情報などをシェアします。逆にシェアしたい内容があれば、運営事務局までご連絡いただければメルマガで案内することも可能です。

 

 

24時間LINEサポート

 

最近では、「メールよりもLINEの方が便利!」という方も多くなってきているので、
LINEでもサポートを致しております。専門スタッフがスピーディーに回答します。

 

 

24時間メールサポート

もちろん、LINEだけでなくメールでもサポートを承っています。

サポート専用メールアドレスまでご連絡いただければ、専門スタッフがスピーディーに回答します。

 

 

毎朝の設定代行サービス使用権利

先述しましたが、毎朝の設定を代行できるサービスも私たちがスタッフを揃えて用意しました。
希望者は月5,000円で代行サービスを使用することができます。

 

 

以前利用したことのある方限定の特別価格

税込 20,000円/月
(通常価格 税込25,000円)

おすすめ!

クレジットカードで入会する

カードでの入会はコチラ

銀行振込での入会はコチラ

※フォーム記入後にメール返信があります。
迷惑メールフォルダーに入る可能性があるので、
迷惑メールフォルダもチェックしてください。